スポンサーリンク

松山千春 「神対応」1時間遅延の機内で「大空と大地の中で」を熱唱!

松山千春 「神対応」1時間遅延の機内で「大空と大地の中で」を熱唱!

松山千春って、丸暴と関係があるとか、色々悪い噂はあるけど、
こういう「男気」ってのが素晴らしいね。
機長もGJ!乗客の皆様が羨ましい。

詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・これは本当の「神対応」だろう。
分別ある大人なら当然の対応程度で安易に神対応と騒ぐマスゴ.ミが
多いが、これは「芸能人なら取って当たり前の行動」などではない。

乗客のイライラへの配慮といい謙虚な言葉といい、できそうでも
なかなか出来る事ではない。

・千春らしいなあ!
アカペラでしょ。
以前聞いたが、本当に上手い。心がこもってたよ。
あの歌聴けば、気持ちも変わるよ。
彼の人柄でしょうね!
良い悪い別に、鈴木さんが良くないだろうことをした時も、信念曲げず批判されても支えていたよ。彼は鈴木さんが個人の利得でなく、道民のためにしたということがわっていたから
あこまで支援したとおもう。

・千春のコンサートチケットは中々取れない、それなのにこんな間近で千春の生歌を聞けるとはなんという幸運なんだ。きっと目頭をジーンとさせて聞いていた人もたくさんいたでしょう、、、わしなら間違いなく鼻水垂らして号泣してた。。。

・写真見たら危ないオッサンがハイジャック騒ぎ起こしてるみたいな感じやけど
松山千春 よくやった♪ 勇気に拍手

スポンサーリンク



・凄い。昔、同じような状況でたまたまリサイタルに来ていた世界有数のバイオリニストが見かねてバイオリンを弾いたら場が和んだっていう話を思い出した。エンターテイナーとしてでステージに上がっている人はこういう能力を持っている人であってほしいと常に思う。

・みんなにキャーキャー言われて大金積まれて大舞台じゃないと歌わないような人多くなってる気がするけど、歌い手って職業を心得ている人だと思った。今までちょい威張りキャラで好きじゃなかったけど、見方変わった。

・私も松山さんのことを誤解していました。こんな時どちらかと言うと先頭を切って文句言うタイプだと思ってた。ごめんなさい。本当によく知らないくせに•••。
そしてこの話で本当にこの人の歌を素直に受け入れられる、ゆっくりちゃんと聴いてみたいと思います。素敵な話をありがとうございました。

・やっぱり!!!!
北海道出張から帰りに偶然機内に私いました!
正直疲れもあり、イライラがピークだったんですが、歌い始めた松山さんの声でなんでこんなに、苛ついてたのか自分でも忘れました(^-^)
もの凄く感謝してます!!!

帰宅後妻にこの事を伝えたら、帰りが遅くなった言い訳なら、もっとマシな嘘つけと怒鳴られ結局イライラしました笑

まとめ

こうゆうのは神対応って言ってもいいと思う
でしゃばりって思う人もいるかもしれないけど、乗客と一緒になってイライラする芸能人よりは何倍もいい

スポンサーリンク