スポンサーリンク

『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』好評レンタル中!

望まぬ英雄となった少女は運命を受け入れられるか

3作連続で全米年間興収トップ3に入るヒットを記録し
ているアクションシリーズ、『ハンガー・ゲーム』。その第3弾
『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』がレンタル開始。

近未来の独裁国家で死のゲームを生き延びてきた少女カットニス
(ローレンス)のドラマがクライマックスを迎える。

ゲームのさなか、独裁国家パネム打倒を狙う反乱軍に救われた
カットニス。未来に待つのはサバイバルゲームではなく、革命という名の
ルールなき激闘。

政府軍に捕らえられた盟友ピーク(ハッチャーソン)を救うため、
カットニスの新たな戦いが始まる。

主演のジェニフアー・ローレンスをはじめ、今は亡きフ
ィリップ・シーモア・ホフマン、本作から出演のジュリアンームーアと、
豪華アカデミー賞俳優が顔をそろえた。

それぞれ抑制を効かせつつも端正な演技を披露し、最後の決戦
を前にした。英雄カットニス゛が苦悩するシリアスなドラマを盛り
立てている。

独裁国家と反乱軍が展開する非情なプロパガンダ

2度のゲームを生き延びたカットニスは、今や国中の有名人。
反乱軍は革命の象徴たる彼女を起用したPR映像を作成し、
一方でパネムは彼女とともに戦ったピークを捕らえ、抵抗をやめる
ようTVで呼びかけさせる。
両者のプロパガンダ合戦は、メディアによる印象操作がますます
問題視される現代への皮肉にも見える。

雌雄を決するのはやはりゲーム!?

第4弾となる最終章『~レボリューション』は世界同時公開。
過去のゲームに出てきたようなトラップが、パネムの中枢である
キャピトルの至る場所に仕かけられ、死闘の連続になることは必至。
最前線行きを志願するカットニスをはじめ、誰も無傷では
いられない!?

独裁国家が強制する死のゲームに、カットニスが挑む

『ハンガー・ゲーム』『ハンガー・ゲーム2』
             
パネムの忌むべき政策により、カットニスが死のゲームに参加。
第1作では彼女がゲームを勝ち抜くまでが、

第2作では彼女が新たなゲームで死闘に臨む姿が描かれる。
ラストで反乱軍が登場し『~レジスタンス』へのブリッジに。


スポンサーリンク