スポンサーリンク

楽天市場ショッピング ブルガリの時計の歴史

ブルガリの時計の歴史

「ブルガリ」と言われると、まず最初にイメージするのはどんなものでしょうか?
「宝石・財布・香水」などがあげられますよね。

ブルガリが時計を発表したのは1970年代なんです。
それ以後ハリウッドのセレブ達に愛用されていました。そんな憧れのブルガリの
時計を楽天市場ショッピングでセレクトしてみませんか。

ブルガリ・女性用時計

ジュエラーが育てた
気品あふれる腕時計の歴史


イタリアの人気ジュエリーブランドであるブルガリ。その歴史は、19世紀半ばに
スタートします。
ブルガリ家は古くから続くギリシャの銀細工師の一族。創始者であるソティリオ
イタリアに移住し、1884年にローマのシスティーナに最初の店をオープンしました。

20世紀に入り、父ソティリオの後を継いだ兄弟はブルガリの重要な転機となった
独創的なデザインの構築に尽力。
当時、宝飾界の主流だったフランスの厳しい秩序を離れ、イタリア・ルネッサンス、
ローマ派の金細工師たちに触発され独自のスタイルを取り入れました。

70年代になると、ニューヨーク、ジュネーブ、モンテカルロ、パリに出店。
以降、国際的な発展を遂げたことはいうまでもありません。

ブルガリが腕時計を発表したのは、ちょうどこのころのことです。1977年には、
真の名品とされ、今もブルガリでいちばんの人気ウォッチであるブルガリ・ブルガリ
が誕生。80年代初めにはウォッチの企画と製造を手がけるブルガリ・タイム社が
スイスに設立されました。

複雑時計、スポーツモデルを発表
時計ブランドとしての地位を確立

1990年代には、好評を博しだブルガリ・ブルガリのラインが充実。
素材、ストラップ、文字盤の新しい組み合わせをフィーチャーしたモデルが
発売されました。さらに、ブルガリ・ブルガリGMTに代表される特殊機能を装備
したモデルも誕生。

1994年には、トゥールビヨン、ミニッツリピーターを搭載した高度な複雑時計も
登場しました。ブルガリウォッチは、ジュエリーファンのみならす、時計ファン
の間でも注目される存在に発展したのです。

2000年以降は、スポーツモデルとしでディアゴノ、そして、ブルガリ初の長方形
ウォッチ、レッタンゴロ。を発表。時計ブランドとしての地位を確かなものに
しました。

建造物や飛行機のフォルムを
もとにした独創的なデザイン

ブルガUの独創的で大胆なデザインは、新作の時計を発表するたびに常に
センセーションを呼びました。最初に本格的に生産された腕時計である
ブルガリ・ブルガリもそのひとつ。

この時計が発表された1970年代は、変わった形の超薄型ケースの時計が
トレンドで、ケースの厚さが5ミリ、幾何学的なデザインのこの時計は、
当時の流行とは一線を画したものでした。

1989年に発表されたアンフィティアトロは、円形劇場をモチーフにしている時計。
伝統的なイタリア様式と古代ギリシャ・ローマ芸術の要素を組み合わせて生まれた
デザインで、古典とモダンが見事に融合されたものです。

また、2000年に発売されたレッタンゴロは、ブルガリが初めて発表した長方形の
腕時計で、そのデザインには、1930年代のイタリアのインダストリアルデザイン
が生かされています。

また、スネークとして人気の高いブレスレットも、実はらせん階段をモチーフに
作られたもの。古典とモダンをあわせもつ高い芸術性により、ブルガリデザインは
「色の魔術師」「異素材の融合」という言葉で形容されています。

スポンサーリンク



ブルガリブティックは
さまざまな人間模様の舞台に

  

ブルガリは、今も昔も世界中のセレブリティに愛されています。コンドッティ通り
にある本店は、その時代に生きたスターやセレブたちの伝説の舞台に。

アンディ・ウォーホルはその華麗な様子を
「最高のコンテンポラリー・アート・ギャラリー」と称したほどです。

ローマ本店で繰り広げられたさまざまな人間模様。
それは、創始者のソティリオ・ブルガリが店をオープンした瞬間から始まります。

ブルガリの独特のスタイルに魅了された人の中には、外交官や有名俳優などが多く、
映画『甘い生活』などに出演したマルチェロ・マストロヤンニもそのひとりでした。


ブルガリ本店は、数々のスターたちの貴重な瞬間を目撃することに。たとえば、
リチャード・バートンエリザベス・テーラー
バートンは映画『クレオパトラ』撮影中に本店を訪れ、「僕は彼女にビールを教えて
やったけど、彼女は僕にブルガリを教えてくれた」というコメントを残したそうです。

その後も、有名なカップルがローマ本店を訪れ、婚約指輪を購入しています。

ロマンスの象徴として
映画のシーンにも登場

ブルガリは、ハリウッドとも密接な関係を持ち続けています。
マーティン・スコセッシ監督の映画『カジノ』で、シャロン・ストーンがブルガリの
ジュエリーの前でロバート・デ・ニーロに誘惑されるシーンは有名です。

有名女優やミュ-ジシャンにもブルガリの信奉者は多く、女優のクロエ・セヴィニー、
デミ・ムーア、マトンナ、ホイットニー・ヒューストン、U2のボノなど、多くの
スターたちがローマ本店をたびたび訪れています。

世界中の王侯貴族、各界のスターたちに評価されているブルガリは、まさにセレブ
ご用達ブランドといえるでしょう。

ブルガリのジュエリーが
物語るブランド精神

ブルガリの成功の理由は、なにより「スタイル」を重視してきたことです。
そのスタイルとはなにかを知るために、ジュエリーブランドとしてのブルガリを
振り返つてみましょう。

高価なハイジュエリーを作るブルガリ。しかし、グループ会長のパオロ・ブルガリ
はこんなコメントを残しています。

「すばらしいジュエリーは、金庫にしまっておくものではなく、身につけて
もらわなければならない…」。

この言葉こそがブルガリのスタイルを的確に表しています。
決して構えたもの、手の届かないものではなく、現代を生きる女性が毎日楽しむ
ことのできるもの、それがブルガリのジュエリーなのです。

手首にやさしく巻きつくトゥボカス。色とりどりの宝石を使つだチェルタウラ、
など、すべてのジュエリーはこのコンセプトのもとに作られ、女性の個性や優雅さ
を表現してくれます。

ジュエリーとしての時計を
完成させたブルガリ 

       

「毎日、身につけることができる美しいもの」。
ジュエリーをこう定義づけるブルガリにとって、ジュエリーとウォッチの間に
境界線はありません。


ブルガリが発表する腕時計のなかには、ハイジュエリーに負けないくらい豪華で
優雅なものがたくさんあります。
たとえば、ブルガリが現代女性に贈る時計として発表したオーバルやさしい楕円形
のケース、ブレスレットやカラーリサードストラップの組み合わせは、ジュエリー
に通じる品格を感じさせます。

その時代に生きる女性を常に満足させてきたブルガリ。そのスタイルは、ジュエリー
にもウォッチにも脈々と息づいているのです。

スポンサーリンク